即興にチャレンジ!

夏休み2週目!室内で、泳ぐ。

現在9名のドラマスクール生。

実は、いまのところ、意外にも慎重派が多いのです。緻密にじっくり考えて、動くタイプ。

それもまたよいのですがね。せっかくなら大胆に!Don't think,feel!
結果を気にする前に、思い切り動いてみようじゃないか。

というわけで、せっかくの夏。そこんとこガンガンブレイクしていきたいと思います!


そこで、インプロ(即興演劇)です。

「台本のあるお芝居」を基準に考えると、即興で役を、ストーリーをつくるなんて!そんなことできるの?って思う人もよくいるんですが、慣れてしまえばなんてことない。

こどもならなおのこと。

ずっと以前のことですが、千葉県白井市の小学校で5年生インプロ/6年生創作劇というプログラムにいち講師で参加していた時のこと。

1年間インプロをやった(と言うても月イチですがね)子どもたちの応用力はやはりたいしたもので、6年生になってからの創作劇の発表では、当日インフルで休む子が続出しても、みな難なく代役をこなし、アドリブまでかますという余裕っぷりでした。


というわけで、当教室ではドッヂボールや長縄跳びをするくらいのノリで、インプロ、取り組んで参ります。

最初はおっかなびっくり気味、でしたが、最年長のはづき姉さんの体当たり演技につられ、みんな徐々に大胆に。

ああ、この感覚だ。

こどものためのドラマスクール沖縄では、受講生を随時募集しています。

体験・見学をご希望の方は、お気軽にご連絡ください♪

info@kodomo-drama.okinawa

こどものためのドラマスクール Okinawa

沖縄初 小・中学生専門の演劇教室

0コメント

  • 1000 / 1000