出張プログラム

即興演劇のパフォーマーでもあるドラマスクール 講師の渡辺奈穂が、学童保育所や児童館など、お子さんの集まる場所へ出張し、演劇を使った遊びのプログラムをデモンストレーションさせていただきます。


【出張/えんげきを使った遊び】 講師:渡辺奈穂

A 身体をつかった遊び

対象:小学生以上 8名~25名くらい

内容:集中力や、五感・よく観る/聴く力を使ったレクリエーションゲーム。参加者全員で行うゲームが多いです。のちのち、子どもたち同士で遊ぶことも可能です。


B ねえ、なにかお話しして?〜ことばとそうぞうであそぶお話会

対象:4,5歳以上 少人数~40名くらい 

内容:子どもたちと言葉遊びをしながら、オリジナルのストーリーをその場でつくっていきます。一緒に言葉遊びに参加をしても、ただ聞いているだけでもOKです。


<申込み/お問合せ> info@kodomo-drama.okinawa 090-7157-0333(渡辺)まで

◉ 実施時間は、40分から1時間程度です。

◉ その日集まったこどもたちに合わせて内容をアレンジします。

◉ 2020年夏休みまで無料。(後日、簡単なアンケートにご協力ください)

◉ 会場で用意していただくものは何もありません。お気軽にお声掛けください。

※ 2020年4月以降、新型コロナウイルスの影響で実施を見合わせております。お問合せは承ります。